--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/09/03

さよなら、夏の日。

20060903055932.jpg

遅い夏休みをとりました。
秋田の男鹿半島を巡り、かねてから行きたかった青森の不老ふ死温泉へ。
温泉に入りながら眺める夕日に感動。
雲は多いながらも、ご覧のような夕日を見ることができました。

「不老不死」という名前からも、泊り客のほとんどが高齢者
若者(?)は私たちくらいでした・・・
まぁ、普通の若者は平日は働いていますからねぇ

20060903060418.jpg

男鹿半島に行ったのなんて何年ぶりだろう。
ここは夏が終り、早くもシーズンオフを迎えていました。
リニューアルした男鹿水族館では、久々に童心に返って楽しみましたよ~

20060903114754.jpg

不老ふ死温泉に1泊した次の日は、金木町の太宰治記念館・斜陽館へ。
あまりの豪邸にびっくり!
太宰治ってお坊ちゃまだったんですねぇ
感動したのは、吹く風のなんとも気持ちいいことよ。
昔の家って素晴らしいです!
風の通り道とか、ちゃんと考えて作っているんですね。

20060903120337.jpg

吹き抜けも素晴らしい!
作ったの、明治時代ですよ。
感動しました~

20060903121133.jpg

お昼は五所川原で津軽ラーメンを食べ、楽しみにしていた板柳町のふるさとセンターへ。
・・・あれれれれ?
もっと活気あるかと思ったんですが、客より従業員の方が多いぞ
りんごのシーズン前だからでしょうかねぇ・・・
そうだ。きっとそうに違いない。

センター内には樹齢100年になるりんごの樹がありました。
品種はふじでしょうか。
立派な実を生らせていました。
まだまだ現役でがんばっているのですね。
私たちもがんばらねば!

楽しい夏休みはあっという間に終り、
気がつけば「つがる」の葉っぱと格闘しています。
あれよあれよと言う間に今年も終わっちゃうんだろうなぁ・・・
そしてまた一つ年をとっていくのね(悲)
スポンサーサイト
みちくさ | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。